母乳風俗と業種決め

例えば母乳風俗嬢とのプレイでで病気移されちゃうようなことってあんのかね。次の日起きたら毒毒モンスターみたいになっちゃいましたじゃ、金の無駄どうこうの話じゃなくなっちゃうからな。そうなるとやっぱり変に安い店に行くよりも男らしくびしっと万札ぽんぽん使っちゃわないといけないかもな。ということで結局ピンサロもなんか惹かれないなあ。次に発見したのがオナクラだけど、これ頑張って手コキなのか。これだと名前通りオナニーの枠から出ないので、俺が捨てたAV達に悪い。そう、俺はAVを背負っているんだ。あいつらに顔向けできるような風俗体験をしなくちゃいけないんだ。オナクラ却下! 語呂がいいぞ、オナクラ却下! で次に目を付けたのがデリヘル。自宅に呼ぶことも出来る風俗で、交渉次第じゃ本番もできそうだ。しかし、自宅はよくないな。自宅で射精するってのは結局オナニーと一緒なんだ。新鮮な場所でしなきゃ意味がない。じゃあラブホになるのか。プレイ代+ホテル代になるわけか。あと交通費もかかる場合があんのか。なんか面倒だな。悪くないけどなんかな。何を選り好みしているのだと第三者からは思われるかもしれないが、最初だから念いりに調査を進めなくちゃならんのだ。それはどの世界も一緒だ。ワインを飲みたいと思ってテキトーにコンビニのワインを飲んじゃうより、ワイン屋さんに行って、初めてワイン飲むんですけどどれがおすすめですか? って訊いてしっかりと試飲して説明聞いての一本じゃまるで違ってくるわけだ。ワインてこんな不味いものだったのー! ってコンビニワインで思っているならそれは馬鹿だ。例えばカレーだって種類がいっぱいある。本場のインドカレーは無理だけど家カレーは三食食べたいって人だっている。ワインにはこれなんだろって感じでチーズ食べてみたけど微妙って奴もそうだ。ご飯の人もいるし、パンの人もいるしナンの人もいるんだよ。それと風俗は一緒だ。俺が果たしてどんな風俗に向いているのか、好みなのか、それを考えなくして風俗童貞は捨てられない。だから本当はこうやって選り好みするのもよくないんじゃねえの? そうだったー! 何を行く前からあれはいやだなあ、これはちょっとなあって子どもじゃないんだから胸張ってテイスティングしてこいよ! ってそれもちょっと違う。初めてを決めているんだからテイスティングが俺の風俗童貞奪っちゃうってことじゃん!! それだめじゃね!! だけど! だけど、風俗の種類ぐらいちゃんと調べてから行きたいじゃん! その話をしてんだよひっこめ! そんな感じでやっぱり慎重に最初の風俗を決めてゆく。ホテヘルはデリヘルと何が違うのか、事務所があるかどうからしい。写真を見て決めれるかどうかで、なるほどちょっと違ってくるな確かに。プレイ的に云えば、ピンサロは軽め、ホテヘルデリヘルファッションヘルスは全部一緒ぐらいの普通プレイと見ていいだろう。やっぱりソープは魅力的だが手が出ないかもしれない。だからこそ低価格で遊べる店も多い、母乳風俗の候補に入れておこう。

関連記事

エロ動画で母乳風俗を勉強

母親は母乳の出る風俗嬢

日暮里母乳風俗と本番

鶯谷母乳風俗とレアなお店

大久保母乳風俗とタイムスリップ

日暮里母乳風俗と出費